カサカサの黒ずみには保湿が1番?

先日の出来事です。私には2才と生後2ヶ月になる娘が2人います。下の子を出産し、まだ骨盤のゆがみがあるのか、椅子や床に座る時に尾てい骨の部分が強く当たるようになってしまい、よく痛みを感じていました。

 

そんな中、上の子と一緒にお風呂に入ろうと服を脱いだ時に、いきなり『ばっちぃね〜』と娘が言いました。私はいきなりだったので、なんの事を言っているのか分かりませんでした。『どこか汚れてたの?』と聞くと今度は指を指して『ばっちぃ〜』と言いました。指は私のお尻を指していました。え?と思って洗面所の鏡でお尻を見てみると、尾てい骨の周辺がどす黒くなっていました。元々、仕事柄座っていることが多くて多少の黒ずみがあったのは自覚していました。

 

しかし今回のお尻の黒ずみは私の想像以上に黒くなってしまっていました。ショックな反面、娘に指摘されるまで気付かなかったことの恥ずかしさが強かったです。お尻なんて普段改めて見ることなんてなかったですから。それから数日間は、私がお風呂に入る時や、お風呂から出る時に、娘がやって来て『ばっちぃね〜』と遊び半分でお尻を指差しに来るようになりました。数日で終わったからまだ良かったですが、これがずっと続いていたらと思うと恐ろしいです。

 

授乳などでまだ長く座っていることが続くので、柔らかいクッションや座布団をお尻のしたに敷いて、なるべく負担を少なくするように心がけています。もうもとに戻ることはないんでしょうかねぇ。